4月17日以降、ビットコインが上昇?

4月17日以降、ビットコインが上昇する?

理由は三つがあると思われます。

  • 確定申告が終わった
  • コインチェック事件が落ち着いた
  • 納税のためのBTC売りが一服した

 

 

 

 

確定申告が終わった

確定申告のラッシュが終わり、少し落ち着いてから

さぁ次の投資はどうするか

というタイミングになっている時期ではないかと思われます。

来年のパターンですと、年末に向かって少しずつ高騰していくかもしれません。そうすると、それを狙う個人投資家が再度市場に入る可能性はなくはないです。

コインチェック事件が落ち着いた

こちらの記事でまとめている通り

時系列COINCHECK事件のまとめ「随時更新」

コインチェックが今年一月26日のNEMハッキング事件で

大分仮想通貨市場に重い影を落としていましたが

4月6日発表された、マネックス証券グループがコインチェックを完全子会社にすることで

コインチェックの事件が少し好転する方向に向かいつつあります。

当時の株式のオンラインでの取引を積極的に推進して来たマネックスですが

ある意味、先駆者でもありますし

株式、など投資金融商品への知見や経験をそのままコインチェックの再建に力発揮すれば

良い結果になることが見えています。

納税のためのBTC売りが一服した

去年はいろんな意味で波瀾万丈な一年でした。

ビットコインの高騰で

仮想通貨市場全体が未曾有の盛り上がりを見せてくれました。

バブル的な要素が否定できません。

それでも、大量の億り人を作り出したのもまた事実です。

そういう人たちもうそうですが、仮想通貨の取引で利益を出した人たちは

納税などで大変でした。

仮想通貨の納税計算ツールなども登場したぐらいです。

しかし、4月16日以降は、それが一段落に着きます。

納税のお金が足りなくて、仮想通貨を売るのも一旦止まるでしょう。

これから

今後は、バブルの部分を少し冷静になって

参入している業者や会社も組織も

今一度、仮想通貨、暗号通貨、ブロックチェーンの本当の価値に焦点を当てて

真のブロックチェーンを利用した社会イノベーションが

実用化していくでしょう。

私個人的には、ブロックチェーン技術の未来を信じています。

皆さんの予測はいかがでしょうか?

 

4月19日追加:

Add a Comment

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. more information

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this.

Close